忍者ブログ
へたれユーザー璃姫のマビ記録、他のゲームもチョイチョイと
〓 Admin 〓
<< 03   2020 / 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナオサポも残すところ、あと2日。
コレを有意義に使うところといったらココでしょうと、再びやってまいりました、ルンダセイレーン!
(・・・ホントに懲りるということを知らないこと)

もっとも、今回は諸々をちゃんと支度。
先に来たとき、壊れて悲痛な思いをした武器も、今度はグラとブロソを2本ずつと、念には念を入れて準備。
休日ですし、じっくり長時間かけて、ナオサポ待機をしつつクリアしようと思い、裏作業用のプログラムや小説などの用意も万端・・・って、なんの準備だよ、そりゃ。

でも、前回より、カウンターランクとミルが少々上がっているせいでしょうか、思ったほど凄惨な有様というわけでもなく。
まあ、フラソやネズミの副タゲが怖いのは、相変わらずですけどね。
1Fから、フラソの混合がしっかりお出ましくださいましたしっ!

けっとうぃっち中ボスのケットウィッチさんも、IBを使われるのが、やや鬱陶しい程度で、特に難なく。
ドロップは、またもショボく、サンダー3P。
あーうー。

少し余裕があったので、4Fの宝箱は開けてみることに。
ねねね、ネズミーッ!
しかし、鍵6個中、見事に2回、黒クマネズミを引き当て、開けなきゃよかったと激しく後悔。
って、なんで鍵が6個もあるねん。

後ろのノールが怖いのHugeは2回ほど。
ありがたいんですが、財布からはあふれるわ、残っている敵のタゲが怖いやらで、拾うのもヒヤヒヤ。

きゅーけーそんなこんなで、なんとか到着。
ボス部屋前で、ちょっと一息。
というか、ナオサポ1回ぐらいチャージして突撃しないと心配ですから。

仮面落とせやークリが高いほうのブロソ1本だけ装備し、セイレーン戦に突撃。
用心して、きっちり間合いを取ったつもりなのに、見事にツンデレで昇天。
なんで、前回と同じ轍を踏んどんねん。
まあ、その後はやっぱり「スマ→カウンター→スマ→・・・」の連続で安定。

しかしながら。
金じゃなくて仮面タイトルがほしいのっ!
がうーん、またしても、クリがでないまま、セイレーン昇天。
「行ってマスクが取れないことがない」とか豪語しております、なおくんの言うところによると、短剣+ハムハンで攻撃すればいいとのこと。
そりゃ確かに攻撃回数が増えて、機会も増えるんでしょうが、私の場合だと、生存確率が危うくなりますがな。

追い討ちをかけるがごとく、クリア褒章は、マナポ50にゴーレムES。
ついてないなあ、つくづく ; ;

でも時間はかかりますが、絶望的というほどでもなくなってきたことですし。
転生して、少し育ったら、また来てみたいですね。

さあ、何ヵ月後の後の話になるかなっ!

拍手

PR
アルベイバスでもねえかな~、とダンバ1chでボーっと放置してましたら
惚れられました、きゃっ! *ノノ


・・・・赤いアリッシュ靴が。
(なんやねん、そのオチ)

なんでも、その方、赤いアリッシュをずっと探していたとのことで、見かけてどうしても、と思われたようで。
どうせ服しか着てねえお前にゃ、アリッシュなんて無用の長物、必要ねえだろボケ!・・・いえいえ、そんなことは言われてませんよ(笑)。
むしろ、物凄く丁寧にお申し出下さって、譲ってくれと提示された値段もかなりのものでしたから、なんだかえらく心苦しかったのですが、こちらも色待ちして買ったものですので、結局、お断り。
犠牲とか泉とか、必要なエンチャがついていたせいもありますけど、アーナのほうだと、あまり金に苦労していないって背景もあるんですよね。
だったら、やっぱり自分の気に入った装備は手放せないわけで。

服をモノトーン調であわせ、武装を赤にしたので、靴も赤にしようってのは割と初めからあったコンセプト。
最初に装備していたロングサンダルも赤でしたし。
さらに、赤といっても色々ありますけど、これは髪の毛や剣の色ともあってることですしね。

でもなあ、ホントにかなり高額提示されたしなあ。
うん、璃姫のほうだったらホイホイ売ったかもしれない。

つくづく、マビって色がモノをいう世界だなーと、改めて実感した出来事でした。

拍手

アーナの課金も、そろそろ終了間近。
というわけで、生産月曜も終わろうかという頃、璃姫でINして、最終ダンジョンへの同行交渉に。
はじめてのG3ラスト、行くなら鉄板でと、前々からお願いしていた、なおくん、xakraさんのお二人に、ご都合をお伺い。
(前々からって、その割には、てめえの都合で散々のばしっぱなしでしたが/申し訳ない OTL )
気が向いたらそのうちに、という感じだったのですが、鍛冶から抜け出たxakraさんが、火曜だページだと、俄然やる気 全開なご回答。
遠隔係をしてくださるというソニさんも、翌日は都合がつくとのこと。
ひえええ、アナタ、0時デスヨ、0時! 今から!?
マジデスカとか何とか言いつつ、お膳立ては整いまくり、あれよあれよという間に、行くことに。

拍手

えっへん、大きくなったでしょ活動を再開したときには、知己の方々に 「大きくなったねー」 と、久々に会った親戚のごときコメントをよくいただいたものですが。
(最初にお会いしてるのはG1も終盤、11歳のときだけで、再開は身長MAXの17歳でしたから、急にでかいキャラになったように見えるでしょうね・・・って、その無駄なブランクはいったい OTL)

最初は、大きいなと(どこが?/爆)見上げる存在だったナオも、今や轟然と胸を張った同高の視線。
ついに成長打ち止め、25歳!

これで、レベルアップしてもステータスアップしないし、加齢APも見込めなくなっちゃいましたね。
APはレベルアップで稼ぐ手もありますが、戦闘、探検ともに、これ以上の上昇は厳しいところでして。

ミル、ランクアップ!そんなわけで、とっておきの最後の加齢APは、ためていたのとあわせて、先だって入手したISを習得・・・って、あれ?

なんか 「ミル」 って文字に見えるんだけど? 


だってっ!
だってだってだってっ!

舞い散る骨
うわーん、xakraさんがいけないんだ
こんなものを見せつけるからっ!><
(反論却下)
威力効果が派手だし、つい魅了されますよねえ・・・。

とまあ、最後の最後まで迷走してますが、課金切れまで、もうちょい。
どかーっと少し気合を入れますか。
最大の山場もまだあることですしね (* ^-' )b

拍手

10/14 22:47。
露店放置(別名:寝落ち)から復帰した璃姫の目に、奇怪なるギルチャのセリフが届いた。

「ペッ下いくから、ちょっとこいや」

は?

全力で今一度 繰り返そう。

は?

拍手

その刻限にたまたま目を覚ましたので、ちょっと行ってみることに。
週に一度のお祭り
週に一度のデザートドラゴン、相変わらずの人出ですね。
もともと1chで重いところにきてコレですから、ドラゴンがまだにもかかわらず、まともに動けず、ちと離れたところで待機。

待って待って、4:45。
現れた1chドラゴンからいただいたのは、マナポ100が3つでした。
ぼちぼちですかね。

デザドラといえばch移動でハシゴでしょうと、適当に3chに移動。
事前にちゃんと調べておけば、どこにいつ出るか分かるんでしょうが、街中で耳に挟む情報を元に動いているもので、よく知らないんですわ。
(どうも今週のですと、カイピ南は1→4→3→2と動けばよかったようで)
頑張れ女の子!
おお、いたいた・・・って、戦ってる人、少なっ!
上のSSの時点でだいぶ増えてきたほうですが、この距離で、まともに動けるんですもの。
戦力になったかは、かなり、否、まったく微妙ですが、人少ないうちならやるべかと、フルチャージサンダーを4発ぶちかましてみたり、うん、ちと頑張ってみた><b (自画自賛)

青いダス足その頑張ったご褒美がコレ。
わあい、ダスキンだ、ダスキンだ //∇//

でも、自分じゃ装備しそうにないし、売るしかないよね。
どれくらいの価値があるもんなんだろ。
鎧ならともかく、足ならそうしないかなあ、4~5万くらいかしら?

そう思って、取引掲示板でも眺めたところ・・・・

20万?
ご、50万?
ははは、80万っ!?

♪思考回路は ショート寸前・・・・って、寸前どころか、一瞬にしてショートしましたよっ!
えれえもん拾っちまった、アワワワワワワ (゚Д゚;
時期や色によって、かなり額は違うんでしょうが、どちらにしてもIS2購入の充分な資金源ですよ、奥さん!(だれが奥さんじゃ

はてさて、どうしよ・・・

拍手

profile
search
 
マビノギ検索エンジン マビ!さーち  マビアンテナ
ブログランキング・にほんブログ村へ  CardWirth Adventurer's Guild
archive
Copyright(c) 我輩は璃姫である All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]