忍者ブログ
へたれユーザー璃姫のマビ記録、他のゲームもチョイチョイと
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
どんどん参りましょう。
G3女神修復ダンジョン、続いてはバンホ区域から。

ここはなんといっても、通行証材料受取場所と、通行証作成場所、ダンジョンとが、それぞれ無駄に遠いのが軽くムカついたりします。
(のっけの感想がそれかい)
珍しく早朝から入りましたので、当然、知り合いIN率 0。
こりゃまたもう、一人で行くしかないですな。

まずはバリ。
ここは道中、全く問題なし・・・と言いたいところですが、実はゴブリンが苦手だったりします。
攻撃すれば簡単に沈んでくれる相手なんですが、攻撃手段がね、どうも。
アタックですと、1~2打でOKなんですが、バリDをアタック主体で行くと、すさまじく位置ずれと巻き戻りが起こるという現象があるんですな、なぜか。
そのせいで、先にタゲられているわけでもないのに、こちらの攻撃があたるより先に、こちらがダメージを食らっているという体たらく。
同現象で、Life150程度の璃姫でもコロリと逝けますから、100もないアーナちゃんでは言わずもがな。
IBカウンタですと、ゴブアチャがいたときの対応が出来ませんし、となれば、残るまともな手段はIB連打。
マナ消費が凄いわ、それでもチャージが間に合わないわ。
ゴブリン相手にナオサポ2回も使ったのが、微妙にイヤな感じです。
唯一、楽なのは、通路にミミさんと一緒にいる場合でしょうか。
これはね、一発。ミル万歳 //∇//

ラストのボス、オーガ戦士5人組は、とりあえず部屋の前でナオサポフルチャージ待ちをしてから、突撃。
ゴレさんよりはマシですが、やっぱり苦手。
どうもストンプの見極めがイマイチできないわ。
それと、その対応ね。
アタマで分かっていても、操作が追いつかない、しくしく。

そうやって、何度となくストンプで吹っ飛ばされつつ(& 逃げ場間違えて、複タゲ食らって撃沈もアリ OTL)、デッドリーの恩恵もあったものの、チャージ待ちしたナオサポを見事に3回使って、バリクリア。
うはん、ぎりぎり。


続いては、個人的難関フィアード。
ここはなんといっても牛よ、牛!!
アレばっかりは、一人でさばけないわと、ナオサポ補充待ちがてら、援軍を待ってみたのですが、都合のつきそうな方が誰もINしてこず。
結局は、「ナオサポがあろうと、女神マラソンは文化じゃ!」と、意味不明な奇声を発しつつ、やっぱり単身突撃。

ナオサポを使うことはあったものの、使った直後にチャージできるという感じでしたので、概ねフルチャージ状態で進行。
赤クマがやたらに出た気がしますが、運のいいことにパラタイムに出現することが多く、ヘタレスキル「ポーション頼みに殴り倒す」を発動して、難なく撃破。
一方、次こそは出るかもしれない、今度こそは・・・とビクビクしながら待った牛は、一向に出てくる気配なし。
ついには、遭遇しないまま、ボスキーまで出現。
え、もしかして出ないの? ラッキーッ!

・・・とか思ったら、その直後に出やがりました。
うしー うしー
しかし、この配置。
なんとなんと、1匹は、完全にこっちに気づいていません。
うは! 儲けた! ><b
何がどう儲かったのかは知りませんが、真っ先にそう思いましたよ、ええ。
それでもしっかり、ナオサポは使い果たしましたけどね OTL

残りはクエスト待ちで一気にいけるかな?
・・・って、本体に追いつきそうな勢いなんだけど(’ ’

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
 お疲れ様ぁ~。次はダンバートン地区ですな。
五十嵐乱 2006/09/04(Mon)13:17:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
profile
archive
search
 
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
CardWirth Adventurer's Guild
Copyright(c) 我輩は璃姫である All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]