忍者ブログ
へたれユーザー璃姫のマビ記録、他のゲームもチョイチョイと
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [38]  [37
はてさて、やってきました潜入バオルダンジョン。
祭壇で同じく送還されたとおぼしき潜入者と、ヒールをかけあうなどして、無言の連帯間をはかりつつ、数回行き来するうちに、段々と自分流の攻略法が見えてきました。
まさに、百聞一見ですな。

まず、即悟ったのは、防御も保護もHPも全くいらないということ。
防御12、保護10、ディフェンスFでは、誤差なしモロコシブーストしても、当たった瞬間、デッドリーにでもならない限りは、まず生きてません。
仮にディフェンスできたとしてもね。
第一、全うにディフェンスなんか出来ない、普通のダンジョンでだって接近されたら終りの、レンジオンリー+PSなしなんです。
だから、攻撃当たってHPを残そうってのが間違い。
近づかれたら、カウンター or ミルとかいう話も聞きましたが、これらのスキルもFですから、PSがない上に、発動が遅いと来た日には、間違っても使えません。
いかに近接されないうちに、弓で片付けるかが重要ですな。

そこでタイトルは、クリティカルとデッドリーが確率あがる「女神を救出した」にチェンジ。
気をつけて見てみれば、祭壇で遭遇する面々、殆どが女神タイトルです。
考えつくことは、みんな同じなのかしら?
HPが下がるからと外していた、「険しい盗賊しっぽ帽子」も再着用。

ついで叩くスイッチ順
最初のスイッチは、入口から一番遠いの云々とサイトにあった気がしますが、考えてみると叩き逃げする必要がある3層ダンジョンでのお話。
1層だったら、結局、全部潰すんですから、どっから叩いても大差ありません。
となれば、せめて、後悔のないよう、好きなところから叩くべし。
そのほうが、ミスったときに気分的に楽っす。

さらに、ローブの効果
あくまで、「認識されにくい」というだけで、「認識されない」ではないこと。
しっかりそれを誤解していて、うわーい、認識されないぞお♪ と調子に乗って、部屋の中で攻撃していましたら、部屋の対角にいたラゴに、いきなりタゲられて瞬殺されました OTL
面倒でも、ちゃんと通路まで逃げて攻撃を開始するべし。


さて、今度はモンスター編。

ガードスパイダー
こいつだけで出たらパラダイス。
マグナム1発でほぼKOです。よしんば残ってもARで確実に潰せます。
バオル潜入ではアイテムを入手することがない、とのことでしたが、唯一、こいつの吐くクモの糸が入手できます。
ここにまできて、喜んで拾っていたのは私ぐらいなものでしょうか。


ガードスケルトンハウンド
先人の経験は称うべきかな。
ローブを脱げば、認識されにくいという情報が既に確固たる攻略法として出回ってますので、これは最初からありがたく採用。
ただ、「ローブを脱がなきゃ!」と力んだあまり、他のガードモンスターが出現したってのに、ローブを脱いでしまって、瞬殺された経験があるというのは、ええ、気にしないでください。

○出現したのが1匹 or ラスト1匹
清左衛門(ペット柴犬)を召還。
柴犬の無謀な突撃+AR連発で一方的に片がつく。

○複数匹出現
マグナム→AR
 こちらへ来る
  カウンター待機。攻撃をしてもいいが外れる可能性が怖い。
  直前で停止したら、ほぼFBなので、カウンター解除でAR連発。
  マグナムでは、概ね間に合わない。
 止まっている
  マグナムから繰り返し


ガードスケルトン
マグナム→AR。
それでもHPがまだ残っているようだったら、カウンター待機。
ARが3本以上あたり、その内ラスト1発が外れていなければ問題なし。
…それが問題とも言うけど。


ガードガーゴイル
焚き火を活用するといい、とどこかで見た覚えがあるので、半信半疑で火を炊き、火矢をもってバシッと一発。

・・・!

うはは、これカイカン!
マグナムでクリティカルが出れば、約500、つまりHPの半分が削れます。
更に、AR攻撃でもノーマルで100前後、クリが出れば200は軽く削れますので、マグナム→ARだけで、あの凶悪といわれたガーゴイルを、AIも何も一切考慮せず、一方的に惨殺できます
クリが出る確率もかなり高いですしね。
ためしに、火がない状態で攻撃してみましたが、クリが出ても300ちょいぐらいだったので、最大最小の差があると考えても、火矢は効果的でしょう。
クリがハマれば、ARを2本外したとしても、まだいけます。
3本以上外して距離がもうなかったら、あとはカウンター連打で運を天に任せるのみですが、こういった火矢の効果に気がついてから、ガーゴイル相手に死ぬことは一切なくなりましたから、かなり勝率は高いです。
むしろスイッチを叩いて、ガーゴイルが出現すると安心するようになったほど。
さらには、気分転換とか称して、残り火で銀鮒シチューを作り始めるという、余裕ぶっこいた行動にまで出てました。
そのくらいガゴ様は楽だったんです。

・・・・ええ、ゴ様はね。


ガードラゴデッサ
・・・・天敵です OTL
刺ラゴや鎌ラゴにだって苦労してるってのに、攻撃力激高になっちまったら、どう戦えばいいのさっ><
マグナム+ARじゃ沈んでくれないわ、足速いわ、ARは中らないわ!(←コレが一番最悪)。
ガゴ様に使うかなと思って用意した高級手製矢+精霊弓は、ラゴに費やすことに。
まともに攻撃が中れば、マグナム→AR、+カウンターでなんとか沈んでくれます。
あとは運、ひたすら運!
ARが1回も外れないことを祈るのみ。
外れて、カウンターで片付かなければ、あとはデッドリーで生き残ることを祈るべし。
そうすれば、カウンター2回目で勝機が見えます。

・・・なんてアバウトな攻略法だと?
いいんだよ、ヘタレなんだから(オイ。

ちゃんと考えた攻略法もあるんですよ。
ラゴ、単体でウゾウゾ出現することもありますが、ガードスパイダーと混合で出現することも多く、この場合は進行率によって対応を変更。

○クリア部屋数が5以上
先にガードスパイダーを片付ける。
最後にラゴだけになったら、ペットを片っ端から召還して、足止めという名の尊い犠牲を払ってもらう。

○クリア部屋数が5より少ない
先にラゴを攻撃。
ガードスパイダーを先に片付けて、最後にラゴで死んだら、弓耐久+矢の無駄。
もし死ぬなら早いうちに。

○1部屋め
帰る

する人は、まずいないと思いますが、絶対に参考にしてはいけません。


そして、苦闘3時間ちょい。
シチューを作ったり、パンを焼いたり、ペットの負傷回復待ちにキャンプファイアでボーっとしたりという、余計な時間含む・・・ってナニやってんですか。
閑話休題、物資をサブキャラから補充しつつも、ひたすらラゴに送還されること幾度。
ついに、ついに・・・!
Last!
最後までは来られたのよ、という証拠にパチリ><b

さあ、SSは撮った。
あとは、いつ死んでも惜しくはな・・・いわけないが、運の要素があるとはいえ、1度は来られたんだから大丈夫、まだやれるわ。
気を引き締めて、最後の1部屋、スイッチをゲシッ! がらがら。

・・・・・・。

モンスターが出なかったスイッチは、ここ数時間で初めてです。
ある意味、一番オイシイところで当たりスイッチを引いた感じでしょうか。

Last!
かくして、見事1日で潜入ローブとおさらば。
3層だったら、こうはいかなかったでしょうけどね。
ローブはちょっぴり気に入ってましたが、21歳、セリナレディドレスを隠すわけにはいかないのよ。
邪魔なものはすぐに片付けないとね (* ^-' )b

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
潜入クリアおめめ~。

なるほどHPを減らすというのは逆転の発想ですな(`・ω・´)

自分がHPと防御高めたのは主に対ガードスケルトンヘルハウンド対策ですねぇ。
こいつ相手の攻撃をワンセットくらっても、死なないようにするのが命題でしたから。
3層だったときは5,6回はワンセットもらって予感。

他の敵はどっちみち攻撃食らうとしn
xakra 2006/08/03(Thu)17:20:46 編集
無題
潜入クリアおめめん~(*´ェ`*)
次はアレですなDK!
黒い姿で待ってるよ(`・ω・´)

ところでラゴの所のARは中らないって。。。何w
なおくん 2006/08/04(Fri)02:27:38 編集
無題
 中らない=あたらない(変換)の模様。
抗魔ローブ卒業おめでとう。

…もし課金し始めてもパラもDKも使わぬ予感。
五十嵐乱 2006/08/04(Fri)09:30:45 編集
無題
おぉ、潜入クリアおめです~^^

クリアできてうらやましぃですなぁ…私はまだローブ着っぱなし^-^;)

このまま一気に「エリンの守護者」ですかに?w
一気にやらないなら指輪クエスト受けないことをオススメしまふ。
指輪がインベントリのジャマになりますからにぇ~w
SYADO 2006/08/04(Fri)13:13:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
profile
archive
search
 
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
CardWirth Adventurer's Guild
Copyright(c) 我輩は璃姫である All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]