忍者ブログ
へたれユーザー璃姫のマビ記録、他のゲームもチョイチョイと
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220
NPC販売の色待ちや、気に入った配色の衣装になるまで作り直すというスタンスのため、衣装の色の染め直しはあまりやらないのですが、露店で物凄い安い(だいたい2~3kぐらい)染色アンプルを見かけたとき、1個だけ買ってトライすることがあります。
もっとも上述したように、概ね気に入った配色で入手しているため、特に変える必要もないのですが、強いて言えばこういう色のほうがいいかな、ってときにやります。

ところが、この染色の仕組み。
周知のごとく、パレットから座標任意の5色をピックアップし、その5色の中からランダムで1色が選ばれて、染色されるというシステムなわけで。
選べるといっても、5色すべてが気に入った色になるわけでもなく、一般的には、だいたい5色のうち4色ぐらいが、希望する色+妥協できる色を選んで、あとは運任せというところ。
これがまあ、これだけは来てほしくなかったという、1/5な色がチョイスされるというのは、面白いくらいにお約束。

さらには、この色。
インベントリ上で見る状態(=色を選んでいる段階)の色と、装備した状態で見る色だと、若干イメージが違うわけで。
いざ染まってみたらば、イマイチ違うなんてこともしばしば。

この2つがね、一緒になると物凄いいやな効果をもたらすんだわ。
つまりはだ。
これだけは来てほしくないって色、これが選ばれちゃったときは確かに嫌なのね。
でもそれ以上に、これならいいかと妥協した色に決定されたにもかかわらず、いざ染まってみたらば気に入らなかったということほど頭にくることはないんだわさ。
希望したというほどでもないけど、嫌だというほどでもなく選んだ色で、でも結果が嫌だった・・・って、ごっつい半端さ加減がドタマにくるっ!

染色前⇒染色後
うん、今ね、ちょっとそんな気分 OTL

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
profile
  • Player 璃姫
  • 所属ギルド「エリンの薄明
  • マビノギ」タルラーク鯖にて生息中
    生産重視の戦闘音痴のキャラです
    目下暫くお休み
    かわりに別ゲームをやってたり
    ただいま「カードワース」にご執心
    自作シナは「荷物おきば」に保管中
archive
search
 
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
CardWirth Adventurer's Guild
Copyright(c) 我輩は璃姫である All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]